インターネットでパパを探すことができると言うのだから、経験者の同僚公務員に詳しい話を聞いていく事になりました。
車の購入資金はどうしても必要、早めにお金が欲しい私ですからご飯を一緒に食べるだけのパパを探したくなってしまったのでした。
「それでインターネットで、どうやったら相手を探せるの?」
「絶対に使っちゃいけないのが、無料の掲示板なんだよね」
「それはどうして?」
「無料の掲示板て登録とか必要ないでしょ、あとちゃんと管理されてないから、悪質な人がたくさんいたりするんだよね。閉鎖した愛人募集掲示板とかほとんどがヤリ目の人ばっかりだったりするよ。あと冷やかし目的とかもいるし、酷いのになると詐欺行為を働くような奴もいるの。だからとても使うことができなかったんだ」
彼女の話を聞くと無料の掲示板は、本当にひどいところだなと感じてしまったのです。
「私も掲示板使ったら、エッチしようとかエロ写メ送るとか、愛人にならないかとか、そんなのばっかりだったからね」
女の子として自分の求める関係以外のメールがたくさんいると、本当に嫌な気持ちになってしまうものですよね。
自分とこの同僚は嫌な思いをしたんだなと、私もよく分るなって感じでした。
「それでまともな人がいるところ、それ探したら行きついたのが出会い系ね」
「出会い系サイト?」
出会い系サイトって言うのは、誰でも知るものですよね。
インターネットのサービスの中でも、ダントツに知名度が高いサービスです。
見知らぬ男女が出会いをみつける事ができる、そんな場所を提供しているサービスになっています。
ただ、あまりいい噂というのはない所だし、私はネットで出会いというものを探したことがないので利用した経験がありませんでした。